スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< ミロンガ | main | アジア大会予選 >>

アジア大会、間近です

今年もアジア大会の時期になります。
最近急に感じたのですが、この大会が僕のタンゴを育ててくれたんだな〜って心底思うんです。
そうなんです。
なぜ、
なぜ、今までその想いに至らなかったかのか、思えば本当に不思議な物です。
タンゴを踊り始めてすぐに第一回目のアジア大会でした。
確か二ヶ月後だったかな?あの時は必死でした。(もちろん、今はもっと必死です)
手探り、イヤ、足探りでした。
どんな踊りが評価されるのかさっぱりわからなかった、と言うか、自分がどう踊りたいかがまず、考えがなかった気がしますな。(恥ずかしいから偉そうに)
第一回目のビデオって発売されなかったんだよねぇ(ああぁ何か見たく無いけどスゲー見てえぇ)
5年の月日が経過したんですねぇ。(恥ずかしいから気取んなよ)
その間、二度程、凍てつく寒さのブエノス・アイレス、往復しましたっけ。
(又回想ですか、それにしても気取って黄昏ている場合じゃねーんだけどなぁ)
タンゴって、悲しい寂しい悲惨な想いにに映し出される曲が大多数を占めている様で、人生悲壮感漂ってしまいそうで心配ですが、そんなこと無いんです。
踊っている僕は幸福なんです。(たぶん・・)
上手く言えませんが、悲惨な想いを知らない人生に幸せは感じられない様に、同じような事がこの場合も当てはまるのでは無いかと。(ちょっと違うかぁ?)
(まったく違うと思います)
ま、皆さんどうでもいいでしょうけど。
タンゴの音楽は素晴らしい。
踊り手はもっともっともっと、もっと努力為なくてはと思います。
で、話は急にトビますが、その曲の話。素晴らしい演奏の方々。
7月9日の自由が丘ボエムミロンガですが、生バンドが入ります。
もちろんそのメンバーは!我が、タンゴ何でもケとばす会、 副会長 池田達則率いる キサスタンゴの皆さんです!
無理やり!、って言うのもむしろやさしい位の交渉(それが交渉と呼べるならば)でしたが、喜んで(ヒキツってたよ)引き受けて頂きました。
(泣くな池田君!君と僕の仲じゃないか!一応ギャラもあるし、一応・だけど・・ね・・。)
(どないな仲やねん)
(人間何かゴマかそうって思う時に胡散臭い関西弁が出て来るのは一体どういう訳だろう、どういう訳かは知らないし知りたくも無いが、それがナチュラルな法則に従った行為だって事は世の知る所であります。)きっと当日は、悲壮感漂う悲惨なタンゴを弾いてくれるでしょう 。
| - | 05:56 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 05:56 | - | - | pookmark |
Comment
今年もアジア大会出場なんですね!当日は会場に駆けつけて応援したいですが、いかれませんので、日本の片隅から応援してますね。
今年は1番になっちゃってください。
2009/06/27 2:32 PM, from きなこプリン









Trackback
url: http://gentadance.jugem.jp/trackback/211

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM